聖書の読み方、普通の本と違うの?

毎年、世界のベストセラーである聖書。

聖書の言葉はビジネス書にもよく引用されますし、人々に計り知れない影響を与えているのは確か。

でも、いざ自分が読もうとすると聖書の分厚さにビビります。

また、読んでもよくわからんとか、入ってこないとか思って読むのやめてしまいますよね。

私も聖書を読もうと思ったものの、全然読めない1人でした。

読み方がわからないんですよね。

また、頑張って読んでも自分が変わった気もしないですし。

教会に行っても、どうやって聖書を読むかは人によってバラバラ。

でも、ある時から聖書の読み方がわかったわけです。

そして、読み方がわかると読むのが楽しくなって、スルスルと読み終わってしまいました。

なので、もう一度最初から読もうと自然と思えるようにらなり、もはや何度も通読を繰り返しています。

そんなわけで、別に牧師さんでもないですが、私がやっている聖書の読み方をお伝えしますね。