ドキュメンタル シーズン3メンバー、見どころ、無料で動画を観る方法まとめ

精鋭お笑い芸人10人を密室に閉じ込め、お互いを笑わせ合う。

最後まで笑わなかった者が勝利する様子を生々しく記録したドキュメント、「ドキュメンタル」。

制限時間は6時間。

参加費は自腹の100万円。優勝賞金は1000万円!

シーズン2では凄まじい死闘が繰り広げられ、歴史的なラスト10分でした。。

シーズン3では、笑ってしまった脱落者はゾンビとして蘇り、参加者を笑わせることができる「ゾンビタイム」を採用。

さらに生き残るのが難しくなりました。

この過酷なゲームに参加する精鋭の芸人たちとは?

それぞれが仕掛けるネタとはどのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

ドキュメンタル シーズン3の参加メンバー

・ 極楽とんぼ 山本圭壱

・TKO 木下隆行

・ケンドーコバヤシ

・野性爆弾 くっきー

・フットボールアワー 後藤輝基

・レイザーラモンRG

・サンドウィッチマン 伊達みきお

・ロバート 秋山竜次

・オードリー 春日俊彰

・プラス・マイナス 岩橋良昌

なぜか、デカイ男ばかりですね。

それにしても精鋭です!

特にケンコバ、春日、秋山がヤバイですね。

ドキュメンタル シーズン3見どころ

キャラと小ネタを放り込む秋山

ロバート秋山が開始早々に何やら種を仕込みます。

このドリンクは・・・見れば想像がつきます。

これは後半で効いてくるんだろうか?

そして得意のキャラ攻撃は?

くっきーの写真攻撃

くっきーの持参した写真、あまりにも失礼かつ攻撃がすごい!

立て続けに仕掛けるのに笑ってはダメというのは頭がおかしくなりそうですね。。

春日の凄まじい攻撃が炸裂

春日自身が用意したネタではないが、場の流れでやることになったある行為。。

これがメンバーを笑いへと引きずり込んでいく!

これ見て笑わない奴いないんじゃないか?

ツッコミの後藤

芸人たちのネタに鋭いツッコミを入れてくる後藤。

彼は今や司会者という感じですからね。

場を動かす重要なキャラとなります。

これは劇場か?

それぞれの持ちキャラが炸裂していき、カオスな劇場みたい。

こういうところで光るのが秋山ですね。

木下も役者なので、かなりのキャラを放り込んできます。

ゾンビタイム発動

終盤、ついにゾンビタイムが発動。

これまで脱落したメンバーが徒党を組んで襲いかかる!

もしゾンビがまだ笑ってないメンバーを全員笑わせることができれば100万円は戻ってきますからね。必死です。

特にゾンビの3組目、とんでもなくヤバい。。

これ笑わん人すごいです。

ドキュメンタル シーズン3の動画を無料で視聴するには?

ドキュメンタルはAmazonプライムビデオで限定配信されています。

会員になってはじめて視聴できるので、無料では視聴できないと思っている方もいるのではないでしょうか?

しかし、無料でドキュメンタル シーズン3を視聴することは誰でもできます。

Amazonプライム会員になっても30日間は無料ですからね。

しかも、無料期間内でも解約することもできます。

つまり、30日間なら無料でプライムビデオ利用し放題なのです。

私も最初、無料でみたいから登録しましたが、有料期間に入っても月額400円なので別にいいかな。。と思えてきます。

しかもプライム会員になっておいたほうが、Amazonで買い物する際もお得です。

会員限定のセールや、配達日の指定ができたりしますし。

そんなわけでもし、無料でドキュメンタルを見たいならノーリスクなので試しにプライム会員になるのもいいと思いますよ。

>プライムビデオでドキュメンタル シーズン3を今すぐ無料で視聴する